PDF版 [新]CSR検定2級公式テキスト 改訂2版(2017年6月)

¥ 4,220

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※1回のご注文毎に送料100円が掛かります。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

通報する

※商品は、ご注文・ご決済いただいた日の翌週の金曜日に発送いたします。

[新]CSR検定2級の公式テキスト(PDF版)です。

※※※ご注意ください※※※
こちらは紙に印刷したものではなく、PDFファイル形式のテキストです。
ご注文を確認後、メールでお送りいたします。
また送料100円かかる旨がシステムの都合上、掲載されておりますが、
総額4,320円の商品です。

ご注文時にメールアドレスをご登録いただく際、携帯電話のアドレスではないものをご登録ください。

2017年10月22日に実施される[新]CSR検定第2回2級試験はこのテキストから出題されます。

[目   次]
第1章: CSRの現況とCSR担当者の任務
1-1: CSR担当者に求められる思考と行動 ――P6
1-2: 中小企業のCSR戦略 ――P9
1-3: CSRとCSVの違いと新しい位置づけ ――P12
1-4: 欧州でのCSRの流れ――欧州委員会の新CSR戦略  ――P15
1-5: アジアでのCSRの流れ ――P18

第2章: さまざまなCSRイニシアティブを学ぶ 
2-1: 国際的な枠組み ――P21
2-2: ビジネスと人権に関する国際枠組み ――P24
2-3: 社会・環境に配慮した認証制度 ――P27
2-4: 国内での枠組み ――P30
2-5: 責任ある資源採掘のための法規制 ――P33
2-6: ハードローとソフトローの新潮流 ――P36

第3章 CSRを経営にどう統合するか 
3-1: CSRマネジメントの考え方 ――P39
3-2: 基本方針と体制構築 ――P43
3-3: マテリアリティの特定 ――P46
3-4: 指標の設定とインパクト評価 ――P49
3-5: 情報開示/レポーティング ――P52
3-6: ダイアログとエンゲージメント ――P54

第4章 ステークホルダー目線の重要性
4-1: ステークホルダー目線の重要性 ――P57
4-2: CSRにおけるNGO/NPOの役割 ――P60
4-3: NGO/NPOによる企業評価 ――P62
4-4: 消費者の役割/エシカル消費/サステナブル消費 ――P66
4-5: 株主としての責任 ――P69
4-6: CSR報告書をステークホルダー視点で読む ――P73

第5章 CSR/ESGの新しい流れ
5-1: サステナビリティレポーティングのガイドライン ――P76
5-2: ESGの情報発信/サステナブル投資の流れ ――P79
5-3: 東京五輪とダイバーシティ ――P82
5-4: コーポレート・ガバナンス・コード ――P85
5-5: 今後を方向付けるSDGs、パリ協定、TCFD ―――P87
5-6: CSRの取り組み参考事例集 ――P91


CSR検定委員会
委員長: 影山 摩子弥(横浜市立大学国際総合科学学術院教授)
委員: 川村 雅彦(株式会社オルタナ オルタナ総研所長・首席研究員、株式会社ニッセイ基礎研究所客員研究員)
委員: 関 正雄(損害保険ジャパン日本興亜株式会社CSR室シニア・アドバイザー、明治大学経営学部特任准教授)
委員: 町井 則雄(株式会社シンカ代表取締役社長)
委員: 森 摂(株式会社オルタナ代表取締役社長・「オルタナ」編集長)
委員: 諸見 昭(CSR検定サポート事務局長)

※商品は、ご注文・ご決済いただいた日の翌週の金曜日に発送いたします。

[新]CSR検定2級テキスト
発行元: 株式会社オルタナ
(東京都目黒区駒場1‐26‐10-304)
編集担当: 小松 遥香(株式会社オルタナ)