2019年版 CSR検定2級 公式テキスト[再購入者専用]

¥ 3,780

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※1回のご注文毎に送料110円が掛かります。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

通報する

以前【新】CSR検定2級テキスト(2017年版以前)をご購入済みで、今回こちらの「2019年版」も購入される方専用です。

★ご注文の際は、お手数ですが「備考」欄に前回購入時の「購入者番号」の入力を必ずお願い致します。(入力がない場合、お申し込みを完了できないため発送できません。)

★ご注文は受験予定者のお名前で、1回ごとに1名様×1冊ずつお願いします。(代表者様宛など、同時に2冊以上のご注文を承る事は致しかねます。)

★お届け先がご勤務先の場合、お名前欄かご住所欄に社名もご入力願います。社名がなく、お届け出来ないことがよくあります。

※この写真は表示の都合で加工しており、実物は2級テキストと同じものです。



今回、初めて「CSR検定2級 公式テキスト」を購入される方は、
CSR検定2級テキスト[初めての購入者向け]からご注文下さい。

2019年4月21日に実施されるCSR検定第4回2級試験は、主にこのテキストから出題されます。

※ご購入者には「購入者番号」を発行し、テキストに同梱します。
「ご購入者番号」はCSR検定2級試験申込の際に必要です。
ご注文は受験予定者のお名前で、1回ごとに1名様×1冊ずつお願いします。
(代表者様宛など、同時に2冊以上のご注文を承る事は致しかねます)

[目   次]
第1章: CSRを学ぶにあたって
1-1: CSR担当者に求められる思考と行動 ――P9
1-2: CSRとCSVの新しい位置づけ ――P13
1-3: 中小企業のCSR戦略 ――P16

第2章: CSRイニシアティブを学ぶ 
2-1: 国際的なCSRイニシアティブ ――P22
2-2: ソフトローからハードローへ新潮流 ――P25
2-3: 「ビジネスと人権」に関する国際的な枠組み ――P29
2-4: 社会・環境に配慮した認証制度 ――P34
2-5: 日本で開発されたCSRイニシアチブ ――P37
2-6: サステナビリティ報告のガイドライン ――P41

第3章  CSRを経営に統合する 
3-1: CSRマネジメントの考え方 ――P46
3-2: CSRのビジョンの確立、システム構築、教育 ――P50
3-3: マテリアリティの特定 ――P53
3-4: CSR指標の設定とインパクト評価 ――P56
3-5: サステナビリティの情報開示/レポーティング ――P59
3-6: ダイアログとエンゲージメント ――P62

第4章 ステークホルダー目線の重要性
4-1: 重要なステークホルダーの視点 ――P65
4-2: CSRにおけるNGO/NPOの役割 ――P68
4-3: NGO/NPOによる企業評価 ――P70
4-4: 消費者の役割/エシカル消費/サステナブル消費 ――P74
4-5: 株主・投資家としての責任 ――P77
4-6: CSR報告書をステークホルダー視点で読む ――P81

第5章 CSR/ESGの新しい流れ
5-1: 2015年はサステナビリティの大転換点 ――P84
5-2: SDGsの全体像と狙い ――P88
5-3: 気候変動にかかわる動き ――P94
5-4: コーポレート・ガバナンス・コードの策定と改訂 ――P97
5-5: ダイバーシティ&インクルージョンとCSR調達 ―――P101
5-6: ESGの情報発信/サステナブル投融資の流れ ――P106

[コラム]
コラム1 : 欧州におけるCSRの流れ ――P19
コラム2 : アジアにおけるCSRの流れ ――P20
コラム3 : 日本におけるCSRの流れ ――P21
コラム4 : バングラデシュの「ラナプラザ」ビル倒壊の大惨事 ――P33
コラム5 : IIRCによる統合思考・統合報告の「内容要素」 ―――P61
コラム6 : 消費者の権利について ――P76
コラム7 : サプライチェーンを対象とする英国の「現代奴隷法」 ――P87
コラム8 : 地球保全を呼びかけたローマ教皇の「ラウダート・シ」 ――P87
コラム9 : 第1回「ジャパンSDGsアワード」の結果 ――P92
コラム10: SDGsのバリューチェーン・マッピング ――P93
コラム11: SBT(企業版2℃目標) ―――P109
コラム12: モントリオール・カーボン・プレッジ ――P110


CSR検定委員会
委員長: 鈴木 均(一般財団法人 日本民間公益活動連携機構 事務局次長
         立教大学大学院21世紀社会デザイン研究科 客員教授)
顧 問: 影山 摩子弥(横浜市立大学国際総合科学学術院教授・CSRセンター長)
委 員: 赤羽 真紀子(CSRアジア 日本代表)
委 員: 川村 雅彦(株式会社オルタナ・オルタナ総研所長・首席研究員、株式会社ニッセイ
           基礎研究所客員研究員)
委 員: 関 正雄(明治大学経営学部特任教授・損害保険ジャパン日本興亜株式会社
          CSR室シニアアドバイザー)
委 員: 町井 則雄(株式会社シンカ代表取締役社長)
委 員: 森 摂(株式会社オルタナ代表取締役社長・武蔵野大学大学院客員教授)
委 員: 諸見 昭(CSR検定サポート事務局長)

※商品は、ご注文・ご決済いただいた日の翌週の金曜日に発送いたします。

2019年版 CSR検定 2級テキストの発行元:
株式会社オルタナ(東京都目黒区駒場1‐26‐10-304)

ショップの評価

  • オルタナ55号(2018年12月17日発売)

    オルタナ55号(2018年12月17日発売)

    支払いしたのに,商品が届きません。

  • 2019年版 CSR検定2級 公式テキスト

    2019年版 CSR検定2級 公式テキスト